サラサラロングヘアへの憧れ

サラサラロングヘアへの憧れ

私は髪の毛を中学生からほとんどショートカットにして過ごしています。
中学生でショートカットになったのは、校則で髪の長さを決められていたからです(女子はショートカット、男子は長髪禁止)
それまでは髪の毛を長くして、ポニーテールにしていることが多かったです。
社会人になってから久々に髪の毛を長くしていましたが、私の髪質は膨張型のため、朝、お手入れする時間がない時は適当に結んで家を出ることが多かったです。
シャンプーやリンスの減りも早いし、ドライヤーは長時間しないと髪の毛は乾いてくれなくて、色々と大変だったので結局ショートカットに戻りました。
長いことショートカットだったため、髪の毛を結ぶことが練習しても上達しなかったことも理由の一つです。
そのため、ロングでサラサラしている髪の毛を見ると、私もあれくらいサラサラしていたらロングにしても苦労しなかっただろうなと羨ましくなります。
女性なのでずっと髪は綺麗でいたいですが、もしかしたらいずれ頭皮が薄くなるかもしれません。
そうなると悲しいですね。前髪のはげが気になるような生活はツラすぎます。
髪は命とまでは言わずとも大切なものですからね。
若々しい髪でいられるなら努力はしたいと思っています。